入院41日目

私は5人部屋にいるけど、

今まで3人だった。

今日新しい患者が入ってきて、

4人になった。

第一印象は、難しい人。

全部自分で説明したいタイプらしい。

飲んでいる薬を説明しているけど、

私は聞いていて、

複雑で理解出来なかった。

そして、

隣のベッドの女の子は、

今日はご飯を食べていた。

昨日は毎回号泣していて、

泣き声を聞くのが辛かった。

食べられるようになって

良かったね。

昨日

昨日の21日(土)の話。

お腹痛くて、

歯も痛くて、

頭が重かった。

お昼ご飯がうどんで、

調子にのって全部食べたら、

お腹下すし、

吐き気するし、

何故か背中も痛かった。

晩ごはんは半分しか食べられないし、

ずっとお腹痛かった。

20時の点呼の時、

看護師さんに「お腹どう?」

って聞かれたから、

「痛いです」って言ったら、

看護師さんが頓服の確認をしてくれて、

「頓服のお薬はこれが出ているけど飲む?」

って聞いてくれて、

次に「お腹のどの辺が痛い?」

って聞きに来てくれて、

お医者さんにメールで

どうしたらいいか聞いてくれて、

胃薬を持ってきてくれた。

そして、30分後に、

お医者さんが来てくれたらしく、

「先生が来てくれたけど、お腹どう?」

って聞きに来てくれた。

合計5回来てくれた。

違う看護師さんだと、

「頓服のお薬はこれが出ているけど、飲む?

それしかないけど」

みたいな感じで、

クールに対応された。

看護師さんによって

全然違う事にびっくりした。

何度も来てくれて、

申し訳なかったけど、

心強かった。

感謝。

入院40日目

今日で入院40日。

長い。

すごく長い。

今日は朝お腹に違和感があって、

朝ごはんを食べた後、

お腹を下した。

でも、お腹は痛くなかった。

お昼ご飯は量が多くて、

半分しか食べられなかった。

すると晩ごはんの前に、

お腹が空いた。

久々の空腹感。

晩ごはんは全部食べられた。

久しぶりの完食だった。

嬉しかった。

春巻が食べられたし、

もう明日から大丈夫。

そして、

今日は同じ部屋のおばあちゃんが

夕方病室で倒れた。

鈍い物音がして、

荒い息づかいが聞こえて、

カーテンを開けてみると、

おばあちゃんが倒れていた。

起き上がれないみたいだったから、

カンファレンス中の

看護師さんを呼んだ。

どこも打ってなくて、

痛い所はないみたい。

今日の夜中3時頃、

看護師さんがバタバタしていて、

おばあちゃんに何か言っている声で起きた。

夜中も倒れたらしい。

一昨日は隣のベッドの女の子が

病室で椅子と一緒に倒れたし、

心臓に悪い。

女の子もおばあちゃんも、

倒れた時は声が出ないみたい。

また誰かが静かに倒れるんじゃないか

って思うとかなり怖い。

今日の朝におばあちゃんは、

化粧水をくれた。

「サラだから使って。」

と言われたけど、

ビニールが剥がしてあって、

一度開封した跡があった。

ま、私は神経質じゃないから、

気にせず使う(笑)

おばあちゃん朝は

いつも通り話していて、

元気そうだったのに。

隣のベッドの16才の女の子は、

一昨日倒れて、

一昨日と昨日車椅子だったけど、

今日は歩けるようになっていた。

でも、女の子は昨日の

朝にゼリーを食べた後から、

一口も食べていないって言っていたし、

今日はご飯の時間3食とも、

食べられなくて号泣していた。

摂食障害の体型じゃなさそうだけど、

どうしたんだろう。

心配。

入院39日目

今日もお腹痛くて、

歯も痛くて、

頭が重かった。

頭が重いのは、

同じ部屋のおばあちゃんが

夜中3時にトイレで起きた音で

私も起きて、

その後ずっとおばあちゃんの所から、

物音がして二度寝出来なかった。

寝不足のせい。

お昼ご飯がうどんで、

調子にのって全部食べたら、

お腹下すし、

吐き気するし、

何故か背中も痛かった。

胃薬を飲んだら、

吐き気は収まったけど、

痛みは続いている。

晩ごはんは半分残した。

罪悪感いっぱい。

お腹だけでも早く治って欲しい。

入院38日目

今日は体調が悪かった。

昨日晩ごはんを食べた後、

お腹が痛くなって、

胃薬を飲んでも効かなくて、

ロキソニンを飲んでも効かなかった。

今日湯タンポをもらって、

お腹を温めたけど痛い。

お腹が痛いし、

頭が重くて鈍く痛いし、

歯も痛いし、

右腕も痛いし、

全身だるい。

全体的に体調が悪かった。

そして、

隣のベッドの女の子は、

お昼ご飯食べた後に、

病室で倒れた。

物音がして、

カーテンを開けると、

女の子が椅子と一緒に

倒れていた。

すぐに看護師さんを呼んで、

看護師さん二人来て、

女の子を車椅子に乗せていた。

ひぇー(。>д<)

って感じだった。

身体の左側の力が入らなくて、

立てない状態らしい。

トイレも一人で出来なくて、

看護師さんに支えてもらうらしい。

女の子大丈夫かな。

入院37日目

今日は、

同じ部屋のおばあちゃんに、

1回使いきりの洗濯洗剤を

4個もらった。

昨日は飴をもらったし、

一昨日はチョコレートだった。

もらってばっかりで、

申し訳ない。

お返し出来る物が

何も無い。

明日シャワーを浴びるし、

早速洗濯洗剤を使わせていただく。

おばあちゃんありがとう。

入院36日目

この前の3月に、

医師の国家試験に合格して、

今年から研修医の妹。

大学6年間は、

テストに追われて、

連絡があまり取れなかったし、

大変そうだった。

部活を経験のない初心者で、

2つ掛け持ちしていて、

アルバイトもしていた。

時間が無かっただろうなと思う。

そんな妹が卒業した時に、

「大学生活どうだった?」

と聞くと、

「ゴロゴロしていた。

韓国のドラマも2日あったら、

50話みれるし。」

と言っていた。

医学部に入るだけでもすごいけど、

入ってからの勉強量は、

私の想像つかないくらい

大変なはずなのに、

感想が「ゴロゴロした」って、

すごい大物だな。

能力が桁違い。

昔から妹は頭が良かったけど、

そんなに賢いとは。

びっくりした。

賢さの秘訣は何だろう。

小さい頃の3歳差って

大きいと思うけど、

物心ついた時から、

妹は神経衰弱が強かった。

ピアノも上手で、

同じ先生に習っていたけど、

あっという間に抜かされた。

絵も上手で、

コンクールで賞をとっていた。

体育も抜群で、

毎年リレー選手に選ばれていた。

小学の頃、スポーツ少年団で、

バレーを1年して、

すぐに上達して。

中学ではテニスをはじめて、

すぐに選手に選ばれて。

高校では英語の部活に入って、

確かディベートの全国大会に出場した。

勉強はもちろん、

何でも出来る子だった。

そんな妹に嫉妬していた時期もある。

小学生の頃ぐらいかな。

姉として負けたくないって感じ。

でもそんなのどうでもいい。

妹の方が、

私と比べ物にならないくらい

すごい賢いし。

医師って命を救う職業で、

すごく大変だと思うけど、

陰ながら応援している。

妹は車を運転するし、

交通事故だけは気を付けてね。